企業採用担当者様はこちら

履修履歴があなたの武器になる!

学校の授業の成績で、
企業からオファーをもらおう!

上記以外の卒業年の方はこちら

リシュ活を使うメリット

こんなオファーが届く。
例えば…

成績・GPAに自信あり!
学生の本分は学業、そう思って学業にも真面目に取り組んできた。
だから成績・GPAには自信あり。
学業に一生懸命取り組んできたあなただからこそ「自社で活躍できる」。
業界・職種問わず、そういうあなたと会いたい企業からオファーが届きます。
最先端技術を身に着けてきた!
文系だけど、これからはIT知識も必要。
社会で役立つ技術や知識を身に着けてきた!
いまや幅広い業界・職種で必要とされるIT知識。
IT業界はもちろん、メーカー・コンサルティング会社などからオファーが届きます。
自分と同じ科目を履修していた先輩からオファーが届く!
自分と同じ経験・履修をしている先輩が働いている企業なら安心感あるし、自分にマッチするかも。
リシュ活は、様々な業種・職種の企業が利用しています。
専門的な科目を履修しているあなたには、専門性を活かせる会社から文系のあなたには「こんな会社で働いている先輩がいるんだ!」と気づきのあるオファーが届きます。

会員登録はこちらから

上記以外の卒業年の方はこちら

利用方法はかんたん

会員登録
まずは会員登録から。
メールアドレスと属性の登録のみ、約1分で完了します。
アプリをダウンロード
アプリをダウンロードし、ログイン。
オファーメッセージや事務局からのお知らせが届くので、アプリの通知は「ON」にしておきましょう。
力をいれた科目・履修履歴を登録
自分が特に力を入れて学んだ科目をアプリで登録(最大5つまで)。
また、外部連携している大学成績センターに履修科目を登録しましょう。
企業からオファーメッセージが届く
登録した科目を検索した企業から、オファーメッセージが届きます。
承認すると、特別選考などに参加できるかも!

会員登録はこちらから

上記以外の卒業年の方はこちら

アプリダウンロード

会員登録はこちらから

上記以外の卒業年の方はこちら

利用者の声

東京電機大学
情報環境学部

社員さんたちの「大学時代の学び」など、大手就活情報サイトではなかなか得られない情報を知ることができました。

学習院大学
経済学部

大学では勉強に力を入れたので、そのPRをGPAなど具体的な数値でより多くの企業にアピールできたのが嬉しかったです。

福岡大学
法学部

自分ではなかなか見つけられなかった企業や先輩社員さんたちの情報を知ることができ、就活に対しての視野が広がりました。

明治学院大学
経済学部

文系ですがIT系の企業を見ていて、他の就活サイトよりも詳しく、知りたいと思っていた情報を得ることができました。

慶應義塾大学
文学部

リシュ活は履修科目からのオファーなので、今まで見ていなかったような業界からオファーが届き、おもしろく感じました。

上智大学
経済学部

プログラミング授業を受講したことで、文系でもIT企業からオファーが来たのはありがたかったです。

会員登録はこちらから

上記以外の卒業年の方はこちら

よくある質問

企業は学業を重視しないと思ってサークルや部活など学業以外のことを自己PRにして就職活動に臨んでいませんか?
リシュ活ではシンプルに大学での履修という事実だけを見て、企業はオファーを送ります。頭を悩ませることなく履修履歴という事実のみを登録することで就活の選択肢が広がります。

また、登録した履修履歴データは企業にエントリーの際の成績証明書としても利用可能です。
※リシュ活と連携する大学成績センターhttp://dscenter.co.jp/student.htmlの学生の登録数は2018年版の12万人、2019年版では約14万人です。
大学卒業者の約4人に1人が利用しているサービスです。大手企業中心に2019年は335社が利用しています。

企業からオファーメッセージが届き、気になる企業だった場合は、メッセージの内容に従って自分で応募しましょう。
履修履歴を登録しないと企業からのオファーが届きませんので、まずは履修履歴を登録してくださいね。

学生の企業選びの基準が様々であるように、企業の採用基準も様々です。
ある特定の科目を修めた学生を求める企業もあれば、真面目に単位を取得したコツコツ型の学生を求める企業もあります。
就職活動において成績証明書の提出は大半の企業で求められますので、登録が無駄になることは少ないかと思います。
今までのような自己PR型一辺倒の就職活動ではない、新たな選択肢の一つとしてお試しいただけたらうれしいです。

会員登録はこちらから

アプリダウンロード